私達は豊富な技術をもとに豊かな社会の実現に貢献します。

▲TOPへ戻る

過去の省エネガイドはこちら

省エネルギー提案

 熱源の放熱対策 建屋&設備の延命化 結露対策特集 空調の省エネ特集 コンプレッサの暑さ対策

 使える補助金10選 省エネ&IoT化セミナー 設備更新ならば補助金活用


熱源の放熱対策
point1

貼るだけで保温ができてしまう遮熱シートとは…

・アルミ純度99%を使用した最大5層構造で、輻射熱を97%反射する。
・厚さ0.2mm〜と超薄型を実現。
・熱源へ貼り付けることで熱源から出ている放熱を抑制(遮熱)し、保温を行う。
・保温を行うことで熱源の省エネや温度が保ちやすくなり生産性アップにも寄与する。
・断熱材の場合、伝導熱を伝え、放熱してしまうが、本遮熱シートでは熱を遮熱することで
 効果的な保温が可能となる。


point1

冬の寒さにより機器から熱が奪われ、必要以上にエネルギーを
消費していることを見逃している工場様がたくさんございます。
炉やボイラーなど熱源に特殊遮熱シートを施工することで
生産性アップ・省エネを実現させた事例をご確認ください!


point1

これ以外にも、遮熱シートで省エネを成功させた事例を
多数掲載した事例集を作成いたしました。
先着順となっているため、ご希望の方はお急ぎください!

point1

お問合せはこちら




    建屋&設備の延命化
    point1

    多くの製造工場の方々が悩んでいる設備や建屋の延命化措置。
    しかし、製造部分ではない為、結果的に後手に回り気が付くと錆だらけ、劣化箇所が目立つ・・・そして、手遅れの状態になってしまっている。そのような方々も多いのではないでしょうか?


    point1

    一度コーティングをすれば、紫外線や塩素(塩害)で設備や建屋が劣化する心配がなくなります。
    景観を気にする工場様では定期的な塗り直しなどもあるかと思いますが、このコーティングをすることで、それらの悩みも見事に解決!
    また、コーティング剤であるため、使い方も皆様のご要望に合わせて柔軟に対応ができます。
    例えば以下のような使用方法が想定されます。

    point1

    これならば自社でも活用したいところがある!
    ■そのような方は以下のフォームよりお問い合わせください■
    具体的な使用方法などについてご説明をさせていただきます


    point1

    お問合せはこちら




      結露対策特集
      point1

      実は多くの製造工場様で問題視されている“結露問題”。
      水滴がついてしまうだけと思われがちですが、そこがきっかけとなり周辺の
      劣化や製品の錆につながってしまったりという事案が多々見られます。
      今回はそのような製造工場様に向けた結露対策手法のご紹介です。


      point1

      結露ができてしまう理由は「湿った空気」が「冷たいもの」と触れることで温度
      が下がり、「露点を下回ってしまう」ことが原因です。
      そのため、結露を防ぐためには以下の手法をとることが有効です!

      1.空気を滞留させずに結露させないようにする
      2.冷たい部分を断熱していまい、空気に触れる部分の温度を落とさない
      3.空気に含まれる水分を除く

      更に、仮に結露が起きてしまっても「劣化要因にならないようにする」という
      のも有効な結露対策と言えるでしょう?

      ■そして、その具体的な施策としてこのようなものがあります!■


      point1

      さらに・・・!
      ■その結露対策の取り組み事例をまとめた事例集を当社が作成しました■
      事例集をご希望の方は以下よりお申し込みください


      point1

      お問合せはこちら




        空調の省エネ特集
        point1
        point1

        6月に入り、だんだんと夏本番の暑さとなってきました。
        この時期になると毎年弊社では、
        ”空調機の省エネ対策”のご要望を多くいただきます。


               □空調の効きが悪い
               □空調が効かないので現場が暑い
               □熱交換器が腐食している
               □工場内の暑さを何とかしてほしい…
               □空調でデマンドが上がる


        真夏に向けた空調のメンテナンスや省エネで
        お困りの方は、お気軽に弊社までご相談ください。

        point1
        point1
        point1
        point1

        お問合せはこちら




          コンプレッサの暑さ対策
          point1
          point1

               □夏になるとコンプレッサ室が暑くなる(40℃以上)…
               □コンプレッサ室が暑くなると、エアが足りなくなる…
               □さらに、熱がこもるとコンプレッサが止まる…
               □故障が増えて、修理メンテナンス費が掛かる…
               □本体の故障も増えて、買替・購入費も嵩む…

          point1

          上図は、コンプレッサのコンプレッサの吸込温度と消費電力の関を表した図となります。
          吸込温度が低ければ低いほど省エネにつながり、高ければ高いほど、増エネになることがわかります。
          例えば、吸込温度が30℃とした際の消費電力を100%すると、
          実は、吸込温度が35℃まで上がると約1.8%の増エネになります。
          反対に25℃まで冷やすと2%ほど省エネになる。
          よって、夏場いかに吸込温度を低減させるかが省エネにおけるポイントです!

          point1
          point1
          point1
          point1

          お問合せはこちら




            使える補助金10選
            point1
            point1

            毎年恒例のものから、あまり知られていない補助金まで!
            皆様が今年すぐに使える2019年の
            省エネ補助金をまとめました!

            point1
            point1
            point1
            point1

            お問合せはこちら




              省エネ&IoT化セミナー
              point1

              ≪日本全国の省エネ先進事例≫

              ・既設設備はそのまま! ・投資回収3年以内!・実はまだまだ省エネは出来る!

              (照明、空調・冷蔵・冷凍、空調、チラー、コンプレッサー、ボイラ 等)

              ・設備管理コスト削減で「生産性アップ」「利益アップ」を実現した先進事例大公開!

              ・その他、全国の工場で取り組んでいる最新省エネ事例を大公開!


              ≪低投資で取り組めるIoT導入事例≫

              ・製造業におけるIoT導入の第一歩目はここからスタート!

              ・IoT化を通して実現した生産性向上&省力化事例大公開!

              ・IoT化を通して予知保全体制が実現!その取り組みとは! 他多数..

              point1
              point1
              point1

              □ 一通り、普通の省エネはやり尽くした・・・

              □ 省エネのネタに困っていて新ネタがほしい・・・

              □ 少ない経費で省エネを実現した事例を知りたい・・・

              という方へ、時間の限り日本全国の最新事例を紹介します!

              point1

              千葉県内で製造工場の取組むIoT化&省エネ最先端事例を

              聞ける数少ない機会です!

              point1

              お問合せはこちら




                設備更新ならば補助金活用
                point1
                補助金に取り組みたいが、なかなか一歩が踏み出せない
                このようなことを思っていませんか?

                □ 補助金が活用できることはわかっているが取り組んでいない
                □ 多くの時間を要する為、採択されないリスクが怖い
                □ 更新せざるを得ない設備ばかりなので、どちらにしても更新する
                □ 結局、普通にメーカーから購入して設備更新をしている
                □ 時間をかけなく、確実に補助金が採択される方法が知りたい!


                point1

                《数字で見る補助金採択結果》
                国内最大級である経済産業省が行っている省エネに寄与する設備更新に対する
                補助事業である「エネルギー使用合理化等事業者支援事業の採択結果を見てきます。

                point1

                《更にレポートでは・・・》
                以下の事項をまとめています。
                T.本年度の補助金採択結果 U.補助金申請のフロー
                V.補助金申請後の成果報告 W.省エネ補助金の活用のための無料診断!
                X.イニシャルコストゼロの補助金活用法とは!? Y.よくある質問

                設備更新計画がある!補助金活用を検討したい!という
                皆様には、ぜひご覧いただきたいレポートになっています。

                point1
                point1

                お問合せはこちら




化学プラント設計・施工

SECT パイプライン加熱システム

環境エネルギー事業

省エネルギー情報

採用情報

JNC株式会社

JNC環境株式会社

プラントの設計・工事、検査、メンテナンスならサンワ工事

セントラル工事株式会社