私達は豊富な技術をもとに豊かな社会の実現に貢献します。

電気加熱システム - Electrical Heating Solutions -

大規模パイプライン加熱・LNGタンク底部ヒーターとして

弊社は、安全で経済的なパイプライン加熱法として、SECT法 (Skin Electric Current Thermo) 電気加熱設備を開発し、国内・国外の多くのお客様に納入して参りました。配管加熱にて、国内外400件以上、総延長1,100km以上の実績が御座います。
交流電流による「表皮効果」の原理をパイプライン加熱に応用した、安全性と信頼性、耐久性に優れたSECT法電気加熱設備は、特に長距離パイプラインにてその経済性を発揮します。その信頼性・実績はオイルメジャーにも認められ、各社スタンダードへも採用されています。
近年ではその耐久性を生かし、LNGタンク基礎部の底部ヒーターとしても採用されています。
弊社は長年に亘って培ってきた電気加熱設備エンジニアリングの経験と技術を基に、SECT法電気加熱設備は勿論のこと、その他の電気加熱設備を含めたトータル電気加熱システムを提供し皆様のニーズにお応えします。

SECT実績

SECT実績はこちら

化学プラント設計・施工

SECT パイプライン加熱システム

環境エネルギー事業

採用情報

JNC株式会社

JNC環境株式会社

プラントの設計・工事、検査、メンテナンスならサンワ工事

セントラル工事株式会社